FXはお得な海外口座で

お得にFXを始めるには

FINANCE

サラリーマンなど仕事を持つ人でも取引きしやすいなどの理由で、FXが爆発的な人気になっています。国内にもFX業者はありますが、海外fxの方がキャンペーンが豪華だし、レバレッジの規制がないなど、メリットが多く、海外fx口座を開く方も増えています。お得に海外fxを始めるには、キャンペーンを上手に活用するのがおすすめです。口座を開くだけでもキャンペーンでボーナスがもらえて、さらに入金した時などにもキャンペーンボーナスが付与されます。口座開設時のボーナスは少なめになっていますが、初回入金でだいたい入金額の10%から50%程度、ボーナスが多い業者だと100%ももらえる業者もあります。取引きを行う時にはこのボーナスが利用できるので、ポジションを多く持てるなどのメリットがあります。また、海外fx口座を開く時には本人確認のための書類を提出する必要があるので、あらかじめ用意しておくと手続きがスムーズに行えます。業者によっては書類を2種類提出する必要があるので、業者ごとの違いなども事前にチェックしておきましょう。本人確認書類として有効なのは運転免許証やパスポート、写真つきのマイナンバーカードなどです。また、住所を確認するために必要な書類は住民票や保険証などの公的書類から、ガスや電気、携帯の利用明細で大丈夫な場合もあります。どの業者がどの書類を必要としているかは違っているので、公式サイトなどでしっかりと確認しておきましょう。

口座を開設する前に

通貨

海外fxの取引を行なうサービスの利用を開始すると、色々なキャンペーンの適用を受けることができます。これらのキャンペーンは様々な形態によって実施されていて、良い条件においてキャンペーンを受けることができれば、直接的に現金を受け取ることができるので見逃せません。基本的に海外fxの取引を開始するには、国内のfx会社に口座を開設する必要があります。fx会社では取引において手数料を受け取っているので、熾烈な利用者の獲得競争が行なわれています。そのため顧客の獲得のためのキャンペーンが実施されていて、とくに海外fxのサービスではキャンペーンが多い状況です。基本的に海外fxの口座を開設する際には、直接fx会社から登録をしても、きちんとキャンペーンの適用を受けることができます。ですがポイントサイトなどを経由すると、ポイントサイト内においてもポイントが加算されるので、より多くの利益を得ることができます。各種のキャンペーンに対応しているポイントサイトは、現在とても多くのサービスが運営されていて、それぞれのサイトによって受け取れるポイントに違いがあります。そのためきちんと口座を登録する前に、ポイントサイトを比較する必要があります。そうすれば一番良い条件のキャンペーンにおいて、海外fxの口座を開設することができます。基本的に海外fxのサービスでは、口座を開設して一定金額の取引を実施した段階で入金がされるので、その点に関しては注意が必要です。

国内fxとの違い

模型

国内fxと海外fxとでは制度についてかなり違いがあります。国内fx会社では金融商品取引法に基づく第一種金融商品取引業への登録が義務付けられています。また取引においてはレバレッジが個人取引において最高で25倍と規制されおり、投資者保護の観点に基づいたものとなっています。一方で海外fx会社は金融商品取引法に基づく規制もなく、レバレッジの制限もありません。少ない投資額で大きく増やすという観点から言えば海外fx口座の方が魅力があります。海外fx会社は1000以上にのぼり、日本においても口座開設に伴うキャンペーンを展開しています。一番多いキャンペーンが、取引に応じた現金のキャッシュバックです。これは国内でも頻繁に行われていますが、海外fxはキャッシュバックキャンペーンを積極的に、且つ大規模なものを行っています。例えば国内ですと取引に応じて一万円キャッシュバックするところを海外では三万円だったり、会社全体の取引額のパーセンテージをキャッシュバックするという大盤振る舞いのキャンペーンを展開するところもあります。取引が多ければ多い程、キャッシュバックを得られる機会が多くなりますのでとても魅力的です。最近では、海外fxについての情報サイトも豊富にあります。様々なキャンペーンについても紹介されているので、fx初心者は確認してみると良いでしょう。キャンペーンを比較して、一番お得なキャンペーンを提供している海外fx業者を利用しましょう。